特徴とメリット|小陰唇の肥大が気になるなら産婦人科に問い合わせよう

小陰唇の肥大が気になるなら産婦人科に問い合わせよう

特徴とメリット

笑顔の女性

理想的な形に整える

小陰唇縮小手術は、女性器形成の中でも需要が高い手術です。小陰唇は女性器の一つですが、大きさ、形、黒ずみ、左右のバランスなどに悩んでいる女性は意外と多いです。手術では、肥大した小陰唇を切除し、形を微調整し、理想的な形になるように整えます。手術費用は20万円前後で手術時間は20分程度です。小陰唇には個人差がありますが、肥大していることにコンプレックスを持っている女性もいます。しかし、手術をすれば肥大した部分や、黒ずみが気になる部分がなくなります。左右のサイズを揃えるために、どちらか一方だけ手術することも可能です。小陰唇縮小手術をすれば女性器のコンプレックスがなくなり、自分に自信が持てるようになります。

様々な理由がある

小陰唇が肥大していると自分に自信が持てなくなるだけではなく、様々なトラブルも起きます。肥大した部分がこすれてジーパンが履けなくなったり、こすれて炎症が起こったりすると、日常生活にも悪影響です。縮小手術をすることでそういう不快なトラブルから解放され、毎日の生活が快適になります。また、最近では介護のために小陰唇縮小手術をする女性が増えています。今は大丈夫でも、老人になったときに介護士にオムツ替えや入浴や排泄などの介護をしてもらう日がくる可能性があります。そうなったときに備えて小陰唇縮小手術をしておけば恥ずかしくなく、また介護士の負担も減ります。このように様々な理由からする女性が多いのが小陰唇縮小手術です。